2020年8月よりオンラインレッスンを始めます。お時間やお月謝は通常レッスンと同じです。

レッスンのサイトをご覧ください。料金など

オンラインレッスン しくみ、必要なもの

使用するソフトは、

ZOOM(ズーム)SKYPE(スカイプ)SYNCROOM(シンクルーム)などです。

それぞれ、インストールしていただきますが、その手順なども含めて無料体験レッスンをさせていただきます。

パソコン、タブレット、スマホなどを、手元(鍵盤)が見えるようにセットしていただきます。

(使用機器によってほかのアプリもご案内しています)

 

ズームとスカイプは、やはりタイムラグがありますので、それを踏まえてレッスンいたします。ただし、スカイプの場合は環境などによっては、タイムラグを感じないこともあります。ズームに比べ、行き来するデータが大きいので通信環境が左右します。

 

ズームはタイムラグは明らかですが、データ量が少ないので安定しています。これはどれにも言えますが、オンラインは録画ができますので、その日のレッスンを何度も復習することが可能です。これはオンラインのとてもいいところです。(またパソコンとスマホなどでは少々音の質などが変わります)

 

シンクルームはタイムラグはありませんが、用意していただく機材が増えます。(オーディオインターフェイス、それからできれば、パソコンとスマホ、という風に、端末を二つ)もちろんセッティングなどは説明しますが、その分のご予算(とても大雑把に¥15000~¥35000程度)が増えます。結果、連弾や、例えばボーカルの場合、ピアノ伴奏でそのまま歌っていただくことも可能です。

 

それから、一番影響するのは通信環境ですが、無線でなく有線にするだけで、かなり音も画面もよくなります。

ぜひ LANケーブルを準備してパソコンなど接続してみてください。

 

これから先、オンラインレッスンはかなり需要が増えると言われていますので、ソフトの今の問題点などはおそらくは多く改善されていくと思います。新しい情報をしっかり取り入れて、一番ストレスなく進められるシステムを常に取り入れていきたいと思っています。

 

何はともあれ、ご興味のある方は、お問い合わせください。

 8月のみ、日曜日も体験レッスン受け付けます。(8月12~16日はお盆休みです)

 

お問い合わせ・体験レッスンご予約はこちら