九州アクターズクラブの舞台に携わるようになって10年くらいになると思います。毎年秋から冬にかけて公演があり、2017年公演は12月23日に北九州芸術劇場にて「はじまり荘」(オリジナル作品)を、2018年10月、同じく北九州芸術劇場で「ひだまり詩」(オリジナル作品)を上演。いつも役者さんたちのパワーに圧倒されながら、曲を書かせていただいてます。今年も北九州芸術劇場での公演が迫ってきました。11月8,9日「ファミラル・ボンド」(オリジナル作品)、またパワーあふれる舞台になりそうです。

20周年の記念公演です。ご興味のある方はぜひ、サイトをご覧くださいね。九州アクターズクラブ

これは2013年の秋公演「本日は晴天なり」のシーンです。

 

これまで携わってきた作品です。

2010 12/18.19   ミュージカル さくらのうた (北九州市戸畑市民会館 中ホール)

2011 10/22.23   ミュージカル 夢現 (北九州芸術劇場 小劇場)

     2012 10/27.28 ミュージカル 病は気から ~うたうクリニック~ (北九州芸術劇場 小劇場)

    2013 7/20   ミュージカル 本日は晴天なり (ひびしんホール 中ホール)

    2014 10/18.19  15 周年記念公演 ミュージカル 笑う門には福来る ( 北九州芸術劇場 中劇場)

       2015 10/9.10   ミュージカル 人生ほど素敵なショーはない! (北九州芸術劇場 小劇場)  

     2016 9/2.3  ミュージカル 商店街へ行こう!!        (北九州芸術劇場 小劇場)

2017 12/23   ミュージカル「はじまり荘」 (北九州芸術劇場 小劇場)

2018 10/26.27  ミュージカル「ひだまりの詩」(北九州芸術劇場 小劇場)

 

それぞれの作品に思い出があります。

よく出来たなと思うものもあれば、うまくいかなかったと苦い思いもあります。

でも作った楽曲を役者さんに歌ってもらって踊ってもらって舞台に上げてもらうのは

やっぱり楽しくて気持ちよくてうれしいことです。

しんどいなぁと思いながら、今年はもっといい曲を書きたいと思う・・・繰り返しです。