ポピュラー音楽教室 penny lane

start


1996年2月、ここ赤坂でスタートしました。ビートルズの歌のタイトル、ペニーレイン。ペニーレインストリートにはいろんな人がいます。床屋さん、消防士さん、看護師さんに銀行員・・・目をつぶるといつもその光景が思い出される・・・。教室で出会った皆さんが、遠く離れても、ふと思い出して、いつでも帰ってきてくれるようなそんな場所でありたい・・・ちょっとぜいたくな願いを込めて名付けました。「先生、まだ同じ場所?今日いる?」そんな電話が何より幸せです。

piano


こどもの頃の先生は当時には珍しく、バイエルやツェルニーと一緒に「ひみつのアッコちゃん」も「ポケットいっぱいの秘密」も教えてくださる先生でした。そんな曲をいただいた時だけたくさん練習していました。テレビから流れる歌謡曲も楽譜で習うクラッシックも同じ音楽だからなんでもピアノで弾ける!練習しない子でしたがピアノは大好きでした。そんなふうに見守ってくださった先生に感謝しています。楽しいピアノをみなさんにも味わっていただきたいと思っています。

music


年齢も経験も、たとえば言葉の違いだって乗り越えてしまう。音楽の力はいうも想像以上。ホームステイ先でピアノを弾いて仲良くなった学生さん。お孫さんはライバル!ピアノの話題で盛り上がる。辛い時も悲しい時も楽しかった時、旅立ちの時、いつも思い出と一緒に音楽が流れている。いつもよりそってくれる音楽は一生の友人。歌うこと、楽器を演奏すること、なんて幸せなことだろうとつくづく思います。細く長く、そんな音楽と仲間と一緒に、過ごしていけたら素敵ですね。