城南区別府にある「しろくまホール」にて2016年7月にスタートしたコンサート。しろくまイブニングコンサート「音楽のおもてなし」は季節ごとに素敵な演奏家をお招きして、演奏とトークを楽しんでいただく無料コンサートです。ナビゲーター役を務めています。始まったばかりの企画ですが、たくさんの皆さんに楽しんでいただけるようにとしろくまのスタッフさんと一緒にたのしく頭をひねってます!

※しろくまホール、は特別養護老人ホーム「しろくま園」にあります。「音楽のおもてなし」は地域貢献を目的としたイベントで施設の方だけでなく、一般の多くの音楽ファンに楽しんでいただきたいとしろくま園が主催しています。ご活躍の演奏家のみなさんもご理解いただきご協力いただいています。たくさんのみなさんに素晴らしい音楽を届けたいと思います。どうぞみなさん、ぜひお越しください。

音楽のおもてなしvol.6  秋の夜のショパン

クラシックピアニスト 愛野由美子

たくさんのみなさんに足を運んでいただき、今回も素敵なお時間になりました。

ありがとうございました。

あらためて、コンサートのお写真など、またアップいたします。

どうぞおたのしみに!

 

 

ついにクラシック、ショパンです。今回は愛野由実子さんをお招きします。 

ピアノを習ってるといつかは弾きたいと思う曲、

ショパンのノクターン9-2、幻想即興曲などをプログラムに入れていただきました。

秋の夜、美しいピアノに酔いしれてください!

愛野先生は演奏家であり、先生であり、そうコンクールの審査員でもあり、とにかくピアノにまつわるあらゆる方面でご活躍です。音楽はそのお人柄が出るといわれますが、まさに、私にとって愛野先生は音楽家としてだけでなく女性として先輩として、本当に魅力的で憧れの方です。

「音楽のおもてなし」は演奏はもちろんですが、みなさんにその演奏家の人となりをお伝えしたいと思っています。愛野先生の謙虚でずっと気持を同じに持ち続けて努力を続けていかれるそのお人柄を、お届けしたいと思っています。

先生がずっと長く書き続けていらっしゃるブログがあります。プライベートなことも時々垣間見えて、そうそう、ちょっと意外にも、まぁなんといいますか、少々吹き出してしまうような一面もあったりもしてまた(失礼ながら)かわいらしかったりするのですが。そのブログの中心はピアノのレッスンのことです。これが素晴らしいのです。ピアノを勉強してる若い方、我々講師、本当に参考になります。細かなアドバイスが愛情たっぷりに描かれています。まずは、是非、ご覧になってくださいね。

愛野由美子ブログ「ピアノの音色」 それからこちらはホームページです。ご活躍ぶりがよくわかります。愛野由美子ピアノ教室

いままで何度も私のブログに登場していただいた愛野先生、みなさんにご紹介できるのがほんとうにうれしいです。

 

2017.10.13(金)19時

しろくまホール 入場無料・全席自由

口笛、ポップス&ジャズピアノ、チェロとギター、バイオリン、ジャズピアノ・・・

そうなのです、実はクラシックピアノのステージがまだなのです。

ピアノの詩人、ショパン。

シューマンやグラナドス、クラシックファンのみなさま、おまたせしました。

どうぞお楽しみに!